【有料プラグインなし】Adobe[After Effects]まったりブログ

【AdobeCCシリーズ+Cubase+α】動画制作がんばります!

【レイヤーの[サイズ]と[線幅]だけ!】AfterEffects MotionGraphics【シェイプレイヤーで波紋をつくる】

Hi,there!

今回は[シェイプレイヤー]の[サイズ]と[線幅]だけ調整して、波紋を制作してみたいと思います!

 

 

f:id:burst-signal:20180424201655p:plain

▲新規コンポジション作成

 

 

f:id:burst-signal:20180424201705p:plain

▲[楕円形ツール]を選択し、[塗り]をなしに設定します。

 

 

f:id:burst-signal:20180424201711p:plain

▲今回は波紋をつくるので、[楕円形ツール]で画面をドラッグ&ドロップして円を描きます

 

 

f:id:burst-signal:20180424201717p:plain

▲[シェイプレイヤー1]が作成されます

 

 

f:id:burst-signal:20180424201726p:plain

▲[サイズ]、[線幅]の数値を変えると、この緑色に描いた線がフェードアウトするように消えていくように見えます。

キーフレームを打って、いい感じにアニメーションさせてみます。

 

・[コンテンツ]→[楕円形1]→[楕円形パス1]→[サイズ]

・[コンテンツ]→[楕円形1]→[線1]→[線幅]

 

 

アニメーションに速度調整をかける

f:id:burst-signal:20180424201734p:plain

▲イージーイーズインアウト

f:id:burst-signal:20180424201740p:plain

▲速度調整グラフ

 

 

これで素材は完成! 

 

 

f:id:burst-signal:20180424201747p:plain

 ▲作成した[シェイプレイヤー1]を複製します

 

 

f:id:burst-signal:20180424201754p:plain

▲[スケール]や、アニメーションの開始位置を変更すると波紋っぽく見えますね!

 

 

f:id:burst-signal:20180424201809p:plain

▲[ヌルオブジェクト]で親子設定して、その[ヌルオブジェクト]を回転させてみたり...

 

 

f:id:burst-signal:20180424201824p:plain

 ▲完成!

(素材が多くなってしまったので、プリコンポーズしてます)